漁村総研からのお知らせ

「第14回調査研究成果発表会」を開催します【New】

2020年10月19日

一般財団法人 漁港漁場漁村総合研究所
第14回調査研究成果発表会 開催案内

一般財団法人漁港漁場漁村総合研究所では、漁港、漁場、漁村における様々な要請に対して、先端的な研究・技術開発を行っております。調査研究成果発表会は、研究所の活動を通じて得られた研究・技術等を一般の方々に情報提供することを目的として一年に一回開催するものです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  • 主 催:
    一般財団法人 漁港漁場漁村総合研究所
  • 後 援:
    水産庁
  • テーマ:
    漁港ストックの有効活用 ~もっと増やそう!漁港育ちの魚介類~
  • 開催時期:
    令和2年12月14日(月) 10:30~17:00(受付:10:00~)
  • 開催場所:
    全電通労働会館 全電通ホール
    (東京都千代田区神田駿河台3丁目6)
  • 参加費:
    無料
  • 定 員:
    100名
  • CPD認定:
    公益社団法人土木学会の継続教育(CPD)認定プログラムです。
    (認定番号[JSCE20-0768](5.2単位))
    ※オンラインでの受講者は、CPD取得にあたり、100文字以上の受講レポートの提出が必要です。ただし、土木学会以外のCPDに単位を登録する際、受講したことがプログラムとして認められるかどうかは、各団体のルールに従うものとします。

定員100名の他、オンラインによるWEB配信を実施

当発表会の新型コロナウイルス感染症への対策について
  • ソーシャルディスタンスの確保の観点から、座席は間隔を空け、定員を制限して行います。
  • 入場前には検温を行います。入口には消毒液を置き、手指の消毒を行っていただきます。
  • 混雑時の身体的距離の確保、誘導を行います。
  • 来場者にはマスクの着用をお願いするとともに、連絡先を把握し、万が一来場者等に感染が確認された場合には速やかに連絡いたします。
  • ホールの扉を開放して、換気を行います。
  • ホール内での飲食は禁止とします。
  • その他、新型コロナウイルスに関する予防対策については、国の方針と同様の取り扱いとします。
    https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/009/761/2020091801.pdf
  • 従来型の開催形式に加えて、WEB会議システム「Zoom」を使用してオンラインでの配信を行います。
  • オンラインでの参加申込をされた方は、後日、事務局より登録頂いたメールアドレスに、招待メールを送付いたします。配信されたURLをクリックすると参加いただけます。スマートフォンでも参加は可能ですが、画面が見にくいためパソコンをご利用下さい。なお、著作権の都合上、録音機能は使用しないで下さい。
  • 開催内容について変更等が生じた場合には、随時ホームページ上に掲示いたします。

ご参加のお申し込みは、会場参加、WEB参加を明記し、申込書にて12月4日(金)迄に事務局までお願いします。

お問い合わせ・参加申し込み先

一般財団法人 漁港漁場漁村総合研究所 担当:三浦・石井
TEL:03-5833-3220
FAX:03-5833-3221
E-mail:ishii◆jific.or.jp
※迷惑メール防止のため一部記述を変えています。「◆」記号を「@」に置き換えて下さい。

プログラム

開 会10:30~10:40

開会挨拶 髙吉 晋吾(漁村総研 理事長)
来賓挨拶 山本 竜太郎(水産庁 漁港漁場整備部 部長)(予定)

第一部10:40~12:00

論文発表

10:40~11:00
①「水産物の生産・流通機能の早期再開に向けたBCPの運用と対策優先度について」
第1調査研究部 主任研究員 後藤 卓治
11:00~11:20
②「津波の流れに対するマウンド被覆ブロック質量算定に関する実験的研究」
第1調査研究部 上級研究員 加藤 広之
11:20~11:40
③「漁港における放置艇対策」
第2調査研究部 上級研究員 浪川 珠乃

研究助成

11:40~12:00
④「微細な海中粒子の増大する環境下における藻場が受ける影響および藻場の再生手法の検討」
東京海洋大学 学術研究院 教授 荒川 久幸

休 憩 12:00~13:00

第二部13:00~17:00

「漁港ストックの有効活用 ~もっと増やそう!漁港育ちの魚介類~」

13:00~14:00
①基調講演「漁港水域等を活用した増養殖について」
東海大学 生物学部海洋生物科学科 教授 櫻井 泉 氏
14:00~14:45
②話題提供「漁港水域の環境特性を活用した持続的な水産資源生産力の強化に関する研究」
漁村総研 第2調査研究部 次長 三浦 浩
15:00~17:00
③パネルディスカッション
○コーディネーター:
三上 信雄 氏国立研究開発法人 水産研究・教育機構 水産技術研究所 環境・応用部門 水産工学部 副部長
○パネリスト:
  • 櫻井  泉 氏東海大学 生物学部海洋生物科学科 教授
  • 増田 恵一 氏兵庫県立農林水産技術総合センター 水産技術センター 水産増殖部 主席研究員
  • 鶴岡 比呂志 氏日本水産株式会社 養殖事業推進部 部長
  • 横山  純 氏国土交通省北海道開発局農業水産部水産課 課長
  • 山﨑 将志 氏水産庁 漁港漁場整備部 整備課 課長補佐
  • 伊藤  靖  一般財団法人漁港漁場漁村総合研究所 第2調査研究部 部長