漁村総研からのお知らせ

『都市と漁村の交流に向けた取組を学ぶ』 in 札幌 開催のご案内

2019年9月11日

 このたび、札幌市において都市と漁村の交流に関する情報交換や質の向上、地域での都市漁村交流の取組の一層の促進を目指し、「都市と漁村の交流に向けた取組を学ぶ」と題した講演会を開催することとしました。
 現在、漁村の賑わいの創出に向け「渚泊」が推進されています。第1部として、この「渚泊」の取組内容や事例、漁村の魅力や情報を効果的に発信するための「漁村情報発信ポータルサイト」等についてご紹介します。さらに、第2部として都市漁村交流推進協議会が東京で定期的に開催している都市漁村交流の取組を紹介する講演会「トーク&トーク:まちに元気を!」を合わせて開催することで、都市と漁村の交流に向けた様々な取組を学び、地域で情報交換を行う場としたいと考えております。
 是非ともご参加下さいますようお願いいたします。

          記

日時:令和元年10月15日(火)13時~ (4時間程度)

場所:TKPガーデンシティ札幌駅前 ホール5C
  (〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西2丁目19番)

プログラム:
 ■第1部:渚泊の効果的な推進方策について
   ・渚泊の説明、事例紹介
   ・漁村情報発信ポータルサイトの紹介
 ■第2部:都市漁村交流の取組事例について
   ・北海道の都市漁村交流について
   ・歯舞漁協の渚泊の取組について
   ・深浦マグロステーキ丼の取組について 

参加費:無料

申込 :参加申込書にご記入の上、FAX、メールでお申し込み下さい。

※講演会終了後、意見交換会を開催します。その他詳細は開催案内をご覧ください。