漁村総研からのお知らせ

「渚泊の推進に向けた取組を学ぶ」in東北(2019年1月28日) 開催のご案内

2018年12月26日

 現在、国では、漁業地域の活性化を目的に、漁村の伝統的な生活体験や地域の人々との交流を楽しむ「渚泊」を推進しています。
 ついては、「渚泊」をより多くの方々に知っていただき、取り組んで頂けるよう、「渚泊」に関する施策や取組事例を紹介するとともに、漁村の魅力を広く発信するための「漁村情報発信ポータルサイト」についてご紹介いたします。

 ご興味のある方は、是非ともご参加下さいますようお願いいたします。

                記

日 時:平成31年1月28日(月)13時30分~16時30分(予定)

場 所:ウェディングプラザアラスカ 4階 ダイヤモンド
  
(住所:〒030-0801 青森県青森市新町1-11-22)※青森駅より徒歩5分

参加費:無料

プログラム:
   ・「漁村活性化と渚泊」
.      安田 大樹 氏(水産庁漁港漁場整備部防災漁村課 課長補佐)
   ・「全国の渚泊の取組事例の紹介」
.      後藤 卓治 氏(一般財団法人漁港漁場漁村総合研究所 主任研究員)

   ・「漁村情報発信のためのポータルサイト構築について」
.      長野 章 氏(一般社団法人全日本漁港建設協会 会長)
   ・「伊根地域の渚泊の取組について」
.      吉田 晃彦 氏((一社)京都府北部地域連携都市圏振興社伊根地域本部 事務局長)
.   ・「下北ジオパークの取組について」
.      石川 智 氏(下北ジオパーク推進協議会 ジオパーク推進員)


申込 :参加申込書にご記入の上、FAX、メールでお申し込み下さい。