漁村総研からのお知らせ

トーク&トーク『まちに元気を!~全国発、まちおこしに向けた都市漁村交流の可能性とあり方を探る~』の開催について

2017年7月7日

都市漁村交流推進協議会が主催する「トーク&トーク:まちに元気を!~全国発、まちおこしに向けた都市漁村交流の
可能性とあり方を探る」についてご案内致します。

今年は、新たな漁港漁場整備長期計画において『漁港ストックの最大限の活用と漁村のにぎわいの創出』が施策の柱として掲げられるとともに、『渚泊』の推進対策予算が新たに計上され、都市漁村交流に国をあげて取り組むこととなった節目の年と言えます。

そこで、今回の「トーク&トーク」は、『渚泊』をテーマにしました。
これから取り組んでいかれる方々の参考となるよう、『渚泊』の概要、取り組み事例等についてお話いただきます。

是非ともご参加下さいますようお願いいたします。

日  時:平成29年7月26日(水)14:00~16:00
場  所:エッサム神田ホール3F 会議室 (東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2)会場地図
参加費:無料
申込書:トーク&トーク申込書2017

プログラム
■講 演:
『渚泊について』  中西豪氏(水産庁漁港漁場整備部防災漁村課)
■取組事例紹介:
島根県海士町
『島を繁盛させる観光協会の宿戦略~これまでの10年、次なる10年~』  芦原昇平氏(一般社団法人海士町観光協会)
兵庫県姫路市家島諸島
『家島諸島における渚泊の取組』  池田智則氏(JTB西日本)

お問い合わせ・参加申し込み先
都市漁村交流推進協議会 事務局
(一財)漁港漁場漁村総合研究所
担 当:林、後藤、浪川、川崎
TEL:03-5833-3220  FAX:03-5833-3221